【横浜】YOKOHAMA VISION

「YOKOHAMA VISION」は1日に230万人が利用するJR横浜駅きた西口前

業界初の3部制で、個人でも利用しやすい価格が魅力!

概要

朝・昼・夜で内容が「変わる」。「横浜駅きた西口」前のビル側面で通る人の目線にあり、毎日必ず目にする場所に設置。朝の通勤ラッシュと昼は利用者数の一番多い西口前のロータリーへ向かう人々の導線にあり、横浜駅の利用者数はJR渋谷駅より多く、繁華街にある事から夜は帰宅者と観光客などで溢れかえっています。

放映時間
  • 6:00~24:00(18 時間)
  • 1部…8:00~12:00/2部…12:00~18:00/3部…18:00~24:00
  • 6時間に区分けした「朝・昼・夜」の放映プランは通勤時のビジネスマンやOL、お昼は音楽PV、夜は帰宅する方や飲んで帰る方向けにリーチできる業界でも珍しい三部制からお選びいただけます。
放映パターン

15秒(1時間に4回放映)
60秒(1時間に1回放映)

ビジョンの仕様
画面サイズ w4000 x h2500(mm)180インチ
アスペクト比 16 : 9
表示機能 動画/静止画
音響 画面左右に設置/ステレオ
素材 データ入稿 ファイル形式:mpg, mov, mp4, wmv,jpg,TIFF,png
メンテナンス 月1回
広告掲載費用

15秒×4回(1時間)…50,000円/2週間~

MAP

関連記事

  1. 【東京都】セスビジョン調布

  2. 【栃木県】ミヤラジ・バンバ・ビジョン

  3. 【兵庫県】わくわく姫ビジョン

  4. 【東京 上野松坂屋】ラック型デジタルサイネージ「MEDIA・VISION」

  5. 【東京 秋葉原】Yodobashi-Vision秋葉原

  6. 【高知県】高知通信機器ビジョン

  7. 【神奈川県 横浜市】トランクルームサイネージ(大豆戸)

  8. 【山形県】山形駅前ADビジョン

  9. 【東京都】立川アレアビジョン