「デジタルサイネージ」による空間演出・空間デザイン

ビジョン広告に出稿しませんか

デジタルサイネージは広告運用のイメージが強いと思いますが、海外では映像を使用した「空間演出」の方法として多く活用されています。最近では東京の新宿に出現した「3D巨大猫」。アイキャッチ効果はもちろん、お客様に楽しんでもらい記憶に残るような演出ですよね。

このように、映像を使用したプロモーションやブランディングは多くの人を惹きつけ、集客UPや認知度UPの効果があります。

関連記事

  1. 「デジタルサイネージ」の導入メリットって?

  2. ビジョン広告に出稿しませんか

    「デジタルサイネージ」どんな種類があるの?

  3. 「デジタルサイネージ」導入前に確認しておきたいこと

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。